AD / MOVIE

西島秀俊「着心地、体験」〜新しいCUTOFF®〜 この切りっぱなしに、ハマっているんですよ。

WEB MOVIE 配信中

西島秀俊「着心地体験」〜新しいCUTOFF®〜

俳優西島秀俊氏も着用しているYG“カットオフ®”。
スッキリとした着心地、その秘密に迫ってみました。

グンゼ 今回は、ご出演いただいたCMでもご着用いただきました
YG“カットオフ®”についてお話させて下さい。

西島 ボク、これ普段から愛用させていただいています。
この「切りっぱなし」がすごくハマるんですよね。他が着れなくなるっていう…はい。

グンゼ ありがとうございます。やっぱり最大の特長は、襟・袖・裾が切りっぱなしで
さらに縫い目が少なく、凹凸もないということで、スッキリとした着心地を実現していることと、あと製法にもこだわり、脇からも縫い目をなくしているのが特長になっています。

西島 ないですよね!ここも(縫い目が)ないっていうのが、ね。

グンゼ 意外に脇の下の縫い目が気になる方が多いので…。ここが縫い目がないのはポイントです。

西島 撮影現場で衣装さんがカットオフ®を今、使っているんですよ。
カットオフ®を着て現場に行って…脱いで…また衣装さんにカットオフ®を渡されるという不思議な…プロの方々も今、現場でドンドン使っているという。

グンゼ アウターをきれいに見せるために着るというのもありますので、重宝していただけると思います。
このYG“カットオフ®”は、すべての素材に『コットン』が入っております。
YGというのは元々、コットンプロフェッショナルということで、肌着の着心地をコットンを入れることで進化させるというコンセプトで、お客さまに約束しているので、そこもYGのポイントです。
3つめのポイントとして、ソフトなストレッチ性にもこだわっています。一般的なポリウレタンだとキックバック(伸縮性)が強すぎて、しめつけ感があるんですが、このYG“カットオフ®”はジワッと伸びて、ジワッと戻ってくるような…肌あたりの優しい、それから、なじみ感のいい特殊なポリウレタンを使っていますので、実際にすごくソフトな…

西島 あ、そうなんですね!実際着ると、そうなんですよ。キツすぎず、でもダボダボしないんで…シルエットがスッキリしてるって感じですよね。

グンゼ それで絶妙なフィット感を生み出していると言うことになります。

西島 撮影現場だとアクションがありますが、動いたりしても全然気にならないです。