コットン100% × あたたか DOUBLE HOT

LINE UP

コットンの風合いで、さらに暖かく。

厚地のコットンだからこそ実現できる “確かな温もり”に加え、コットンならではのやわらかくふんわりとした触感が、体に感じる暖かさをさらに引き立ててくれます。 “数値で示す暖かさ”と、“体感する暖かな風合い”のダブルで暖かい。それが、“DOUBLE HOT(ダブルホット)”なのです。

アウターに合わせて、インナーのカラーも変えてみませんか。

着回しのしやすい、ホワイト、ブラック、グレーモクの定番3色をラインアップ。アウターに合わせて、気分に合わせて、インナーも着替えて変えてみませんか。

ホワイト / ブラック / グレーモク

冬のインナーウェアの新常識“厚地のコットン”

冬はコットンの良さを余すことなく体感できる季節です。「薄いより厚いほうが温かい」ある意味当たり前ともいえる考え方でつくられた“DOUBLE HOT(ダブルホット)”。その実力は、実験結果でも明らかになりました。
“DOUBLE HOT(ダブルホット)”と、薄軽機能インナー(一般的な薄軽保温肌着)の比較実験では、「温かさ」も「温かさをキープする力」も、“DOUBLE HOT(ダブルホット)”が優れていることがわかります。

確かな温もり、その差は、約1.5倍!※

保温性を示す「クロー値」の比較では、一般的な薄軽保温肌着に比べ“DOUBLE HOT(ダブルホット)”は、約1,5倍暖かいことがわかります。これが、確かな温もりの証です。
※一般的な薄軽保温肌着との比較

スタイルの工夫

“DOUBLE HOT(ダブルホット)”は、ビジネススタイルはもちろん、カジュアルスタイルにも幅広く活用いただけます。グンゼ独自のアルゴフォルムカットによる体に寄り添うシルエットは、ワイシャツなどのアウターの下でも、ゴワつきにくいスムーズな着心地をつくり、またアウターの袖からインナーがはみ出さないための工夫として、9分袖(9分袖モデル)を採用しました。

9分袖
9分袖にしているので、ワイシャツの袖口からインナーがはみ出しません。
Vネックスタイル
ドレスライクなカッティングでノーネクタイでもワイシャツの襟元からインナーが見えません。
クルーネックスタイル
ビジネス使いでも、カジュアル使いでも、胸元をしっかりカバーするので保温性に優れています。

DPOUBLE HOTボトムシリーズ

冬を快適に過ごすための防寒術 ― タイツ。

上半身に比べるとおろそかになりがちな腰下の寒さ対策。人は、寒さを感じたとき、実は上半身よりも、腰下のほうが冷えているといいます。冬を快適に過ごすためには、上半身だけではなく “タイツ”を着用した腰下の防寒がおすすめです。
“DOUBLE HOT(ダブルホット)”タイツは、たっぷりのコットンだから実感できる本格的な温もりと、アルゴフォルムカットが実現した腰下を包み込むような絶妙なフィット感をお楽しみいただけます。

引き締まった印象をつくる2色展開

・ダークブルー ・ブラック

アルゴフォルムカット

最新の3Dシミュレーション技術を駆使した設計で着圧を均一化。これまで太ももまわりに感じていたストレスをなくし、こだわりの穿き心地を実現しました。

SPEC

GOOD DESIGN AWARD 受賞

×

DRY & COOL 製品スペック

CLOSE

CLOSE