機能特長
消臭加工・抗菌防臭加工

部屋干しのいやなニオイも低減。

DRY&COOLシリーズは、消臭加工・抗菌防臭加工を施しています。だから、たくさん汗をかく季節もニオイをしっかりと抑えてくれるので安心です。

消臭加工・抗菌防臭加工 夏場の汗、ニオイ対策をしましょう。 夏場はたくさん汗をかく季節です。そんな季節を快適に過ごすためには、汗を上手に処理してくれるインナーはうれしいですよね。しかし、夏の汗で多くの人が気にしているのは、汗そのものの不快感よりむしろ“ニオイ”のことかもしれません。
汗をかいたあと職場や取引先で“ニオイ”を気にしないために、しっかりニオイ対策をしておきたいですね。
そもそも汗をかくと、なぜニオイがするのでしょうか?
じつは、汗そのものは無臭でその成分の99%は水分なのだとか。なのになぜニオイがするのか?それは水分や皮脂を栄養として、皮膚に生息している雑菌が増殖するからです。ニオイの発生源は、この“雑菌”なのです。
汗とともにインナーに吸い取られた“雑菌”は、インナーの繊維の中でも増殖します。
ですから、インナーで対策すれば、汗のニオイは、軽減できるのです。

インナーのニオイ対策 その1

インナーでニオイの元となる汗をしっかり吸収する。
汗とともに吸い取られた雑菌の増殖をインナーで抑制※する。

※雑菌増殖を抑制する機能<抗菌防臭加工>
消臭加工:繊維が、アンモニア酢酸、イソ吉草酸などの臭気成分と触れると不快臭を減少させます。
抗菌防臭加工:繊維に吸い取られた細菌の増殖を抑制することで防臭効果を示します。

インナーのニオイ対策 その2

一日を快適にすごすために、汗をかいたら、インナーを着替えちゃうという手もありますね。
夏、仕事で屋外に出て、大量に汗をかいたあとは、インナーを着替えちゃいましょう。ニオイの元になる汗や皮脂をたっぷり吸い込んだインナーを着替えてしまえば、ニオイも気になりませんし、なにより湿ったインナーを着続ける不快感から解放されます。夏場は、外出時にはインナーを一枚、鞄に入れておくと安心ですよ。

部屋干しのイヤなニオイ対策 部屋干しのイヤなニオイ対策 天日干しだとニオイを感じることがないのに、部屋干しだと発生する独特なニオイってありますよね。
あのイヤなニオイの正体は、洗濯で落としきれていなかった汚れや水分で増殖した細菌から発生するニオイなのです。天日干しだと、汚れが残っていても日光によって細菌が死滅し増殖を防ぐことが出来るので、ニオイは発生しにくいのですが、部屋干しの場合は殺菌ができず、ニオイが発生してしまいます。
でもご安心を、“消臭加工・抗菌防臭加工”が施されたYG DRY&COOLは、不快臭を減少させ、雑菌の増殖を抑制することができますから、部屋干しでもニオイが気になりません。雨の日や湿気の多い季節は、とかく部屋干しが増えてしまいがち、“消臭加工・抗菌防臭加工”インナーで、部屋干しのニオイ問題を解決しましょう。

「消臭加工・抗菌防臭加工」を採用している商品

記事一覧