ONLINE STORE

ONLINE STORE

ONLINE STORE

男の仕事着は様々。

フォーマルからカジュアル、或いはユニフォームなど。
そんな仕事着の中に「5分袖CUTOFF®」を着てもらい、着用実感を語ってもらいました。

5分袖CUTTOOFってなに?

インナーが露出しない

袖をまくり上げるシチュエーションでもスッキリ・スマート。

スッキリとした着心地

襟・袖・裾に縫い目がないからゴロつきがなくスッキリとした着心地。

ワイシャツに段差が出ない

襟・袖・裾に縫い目がないからワイシャツのシルエットに響かない。

体の動きを妨げない

緩やかな伸縮性を持った素材と立体設計の合わせ技で体の動きがスムーズ。

体の湿気で発熱する

体から出るわずかな湿気を熱に変える素材だから薄いのに温かい。

アラカワさん(26歳)/ 商社の社内システム管理

・お仕事内容 社内で利用するための新規システムの導入を担当。他にも既設システムの保守や、デバイスの管理等も行っています。

・趣味や休日の過ごし方 ドラム演奏、小説の執筆、スケボー、映画鑑賞、カフェ巡り、カラオケ等。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

暖かく肌触りもなめらかで、とても気持ちいい。襟がシームレスなのでアウターに浮きが出ない点もいい。冬でも袖まくりをする機会が多いので5分袖という発想は新しくて面白いと思います。

身だしなみのこだわりは?

自分に合ったサイズ感。そしてシワのないシャツ。ワイシャツは脱水せずに乾燥機に入れて5分、アツアツの状態で外干しするとアイロン無しで◎。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

能動的に仕事をすること。日頃ガス抜きを欠かさないこと。カラオケのシャウトは、いいストレス発散!

お買い求めはこちらから

けんとさん(28歳)/ 印刷会社の営業

・お仕事内容 お客さまの要望を聞き、紙などの印刷仕様の提案を行います。そして、工場で印刷に立ち会い、品質確認も行います。見積もり書の作成も営業の仕事です。

・趣味や休日の過ごし方 ジムに通い始めました。休日はサッカーや野球などスポーツ観戦をすることもあります。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

体にぴったりフィットします。サラサラしていて肌触りも気持ちいいです。冬は、電車の中などで急に室内が暑くなることありますが、そんなときでも気にせず腕まくりができる点が良いですね。

身だしなみのこだわりは?

他人に不快感を与えないように清潔感を大事にしています。季節問わず香水とボディーシートは常に携帯するようにしていますね。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

よく寝てよく食べること。あとは仕事はほどほどにすることも重要です。一週間で休みたい日をあらかじめ決めておいて、メリハリをつけて働くことを意識するようにしています。

お買い求めはこちらから

森谷隼斗さん(28歳) / きこり / 勤務先:山武師

・お仕事内容 主に東京都内の山林で、山を育てることを目的とした森林の整備をしています。また個人宅に依頼されて、大きな庭木の伐採を請け負うこともあります。

・趣味や休日の過ごし方 とにかくお祭りが好きなので、自宅に近いところのいろいろなお祭りに行って、お神輿を担ぐこと。あと、4匹飼っているカメの世話ですね。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

肌触りが良く、ぴったりしているのであまり着てる感じがなかったです。とても 気持ちいい着心地でした。腕まくりをしても肘の部分で寄って丸まらないので、 邪魔にならないのがポイント高いですね。

身だしなみのこだわりは?

あまり目立たないことが多い仕事なので、できるだけかっこよさを追求しています(笑)色の鮮やかさがポイントです!

ストレスフリーに生きるための工夫は?

仕事とプライベートのメリハリをつけること。特にお祭りでお神輿を担いでいる ときは、全てを忘れられます!

お買い求めはこちらから

@kou_ito_さん / 庭師

・お仕事内容 個人邸の庭木の剪定・維持を請け負っています。松、紅葉、皐月、ツツジ等を扱うことが多いです。季節問わず外での作業が中心で、もうかれこれ10年近くこの職についています。

・趣味や休日の過ごし方 料理です。ハッシュタグ「#庭師がつくるおうちごはん」で毎日インスタグラムに料理をアップしています!先日アカウントのフォロワーが7,000人を超えました!

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

仕事で外にいる時間が長く、枝に引っ掛る厚手の服も着られない。そんな僕には「YG CUTOFF 5分袖タイプ」ならとても暖かい上に、すごくぴったりしているので、ちょうどいいです。

身だしなみのこだわりは?

仕事時は襟のあるシャツ系のものを着て、きちんとして見えるように。またスマートさも出せるように、作業着は従業員みんなでネイビーで統一しています。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

おいしい食べ物とワインを楽しむこと(ワインセラーも持っています)。そもそも、ストレスは心が決めるものだと思うんです。だから、心を科学的にコントロールする方法を学んでいます。

お買い求めはこちらから

吉田雄貴さん(32歳) / 文化放送ラジオプロデューサー

・お仕事内容 ラジオ番組を制作しています。番組企画に始まり、起用するスタッフや出演者を考えることから、収録の現場も進行します。クライアントさんの要望をうまく反映させること、リスナーの皆さんが喜ぶこと、その両立が大切なんです。

・趣味や休日の過ごし方 休日のサイクリングです。3年前に自分へのご褒美にと20万円くらいのロードバイクを購入したのですが、けっきょく全然乗らずで、今年の夏に一念発起で乗り始めました。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

伸縮性が素晴らしくて着やすい。そして、肌触りがいい。さらっとしているのに乾いている感じがしません。あと、腕時計をしていても邪魔じゃないのが嬉しいです。長袖のインナーだと腕時計に被ってしまうことがあったので。

身だしなみのこだわりは?

仕事柄、長時間座ってるので、基本は楽なスタイルです。こだわりは、カラー。ラジオの現場で出演者のみなさんの目に入って邪魔にならないように、黒・紺・白などの目立たないカラーを選ぶように心がけています。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

一番は人と話すこと。職場の人や家族、友人、彼女と。ラジオプロデューサーは一人での作業が多いから、煮詰まったときは、誰かと会話することで、思わぬ解決策が見つかったりしますしね。

お買い求めはこちらから

あつきさん(24歳) / WEBクリエイター

・お仕事内容 webサイトの構築です。デザインをして、サイトとして機能するようにプログラムをします。どんな人でも使いやすいwebサイトデザインのために色や配置をとても大切にしています。

・趣味や休日の過ごし方 怪獣フィギュアの収集。子供の頃レトロおもちゃショップで見た昭和の怪獣のおもちゃに一目惚れしてからずっと続いています。あとは、アニソンバーとのヲタ芸。誰かがカラオケで歌っていると踊っちゃいます。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

生地が薄くてピタッとフィットするから、服のシルエットが崩れない。冬もおしゃれに仕事をしたい僕にぴったりです。シャツの袖を捲ることが多いので、今までは冬も半袖のインナーを着ていました。寒い日には5分袖はありがたいです。

身だしなみのこだわりは?

初めて会った人に「クリエイター系の方ですよね?」と言われそうなイメージです。無地で、素材はリネンや麻のものが好きです。薄い生地で淡い色の洋服を着るときはインナーが透けないように気を使っています。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

好きなアニメや映画を観ること。新作公開やグッズ発売が日々の糧です。基本、生きているだけで丸儲けだと思っているので「今日も死ななかった、死ななければ大丈夫」って感じです。

お買い求めはこちらから

中澤誠さん(30歳) / 漁師 / 勤務先:(株)大傳丸

・お仕事内容 船で網を張って魚群を囲み魚を獲る。獲った魚は運搬船に載せて帰ります。獲った魚は豊洲、名古屋、船橋に出荷しています。一回漁に出たら12時間は沖にいますね。夜20時~朝7時に行く感じです。

・趣味や休日の過ごし方 生き物を飼うこと。ナマズを一匹飼っています。生き餌をがっつり食らう豪快なところを見ているのが好きなんです。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

肌ざわりがとてもいいです。体にフィットしているのに、きつい感じが全くしないのは驚きです。秋冬でも動くと暑くなる日が多いと思うんですが、そんな日は腕まくりをするので5分袖もちょうどいいです。

身だしなみのこだわりは?

機能性重視で、ぴちっとして動きやすく、すぐ乾くものを選んでいます。冬はとにかく暖かいものを選びます。派手なものは着ません。昔蛍光色の作業着を着ていたらおじさん達にいじられたので(笑)

ストレスフリーに生きるための工夫は?

カラオケに行ってエグザイルや久保田利伸を歌います!また一人でしんみり酒を飲むこともあります。あとは、喋ることですかね。仕事仲間と仲が良くて、真面目な話から子供の話までなんでも話します。

お買い求めはこちらから

松浦健さん(30歳) / 飲食業 / 勤務先:バルバッコア青山店

・お仕事内容 飲食業です。出勤すると、まず予約内容を確認。店内を、入り口からセッティングまで、完璧に整っているかをチェック。ランチとディナーの時間帯は接客をメインにしていますので、笑顔と清潔感、そして近すぎず遠すぎない適度な距離感を意識しています。

・趣味や休日の過ごし方 完全なインドア派です。靴を磨くことが好きです。一人で靴を磨いていると、なぜか心が落ち着きます。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

着心地がとてもいいです。生地が厚めなのに伸縮性がいいので伸びてフィットしてくれます。インナーは着ない派だったのですが、5分袖なら、かさ張らないからいいですね。

身だしなみのこだわりは?

清潔感を大事にしています。私服は常に自分でアイロンをかけています。見た目は普通すぎず奇抜すぎないことを意識。髪はグリースでセットしています。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

状況に応じて自分の考え方を変えること。いろいろ起こっても割り切って切り替えることが大切だと思います。また「甘いものを食べる」のも効きます。特にアイスが大好きです!

お買い求めはこちらから

鶴賀谷伸太郎さん(32歳) / 板前 / 勤務先:小酔理や 懐新 店主

・お仕事内容 個人で小料理屋を営んでいます。カウンター10席の小ぢんまりとしたお店です。「小酔理や 懐新(こようりや かいしん)」と銘打ち、お客さまに気持ちよく酔って頂くこと、そして、懐かしく新しくという字のごとく、「故きを温ねて新しきを知る」、ということを念頭にお店を営んでいます。

・趣味や休日の過ごし方 僕の場合、本当に趣味が仕事。仕込みの時間に一番心が落ち着きます。でも、休日は仕事の事は一切考えず、オンとオフにメリハリをつけています。忙しい日常に移動の自転車は欠かせませんが、休日くらいはゆっくり歩いて・・・夜には呑むのがいいんです(笑)。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

Mサイズを着用しました。思った以上にピタピタとフィットすると感じましたね。これまで着た冬のインナーと比べると防寒度は高いのかな、と。動いていると汗ばむくらいでした。縫い目が無いのでかさ張ることもなく、ストレスがないのは魅力的です。

身だしなみのこだわりは?

仕事がある日は、動きやすさ、かさ張らない、そして適度な保温力を重視しています。仕事着がゆったりとしたシルエットの作務衣なので、インナーに関してはジャストサイズでもたつきが無いものを自然と選んでいます。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

何事も「こうあるべき」と決めつけたりしないこと。美味しいものを食べて、笑って、寝ること。そして、休日は、人間の本能を存分に愉しむことです(笑)。

お買い求めはこちらから

近橋秀人さん(37歳) / 歯科医院 院長

・お仕事内容 虫歯治療や抜歯、入れ歯など、歯に関すること全般です。「痛くなくなった」「噛めるようになった」患者さんに喜んでもらえたときが、何よりの喜びです。患者さんの話をよく聞いて、治療方針を決めることを心がていますが、ときには、「患者さんの望み」と、「可能な治療」のいい落とし所を見つけるのは難しいなと感じることもあります。

・趣味や休日の過ごし方 休日はもっぱら、妻と出かけます。ときには、妻のお母さんも一緒に銀座や東京あたりに出かけます。あと、十年来趣味にしているゴルフですね。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

縫い目による刺激がなく、体への一体感があって、何かを着ている感じがしないというのが第一印象。今まで、冬は長袖のインナーを肘の上まで捲っていたので、これなら、シャツの腕まくりも楽だし着心地もいいので、仕事に集中できそうです。

身だしなみのこだわりは?

仕事中は何よりも清潔感を大切にしています。緊張している患者さんを刺激しないよう青系の落ち着いた色使いの服を着ていることが多いですね。プライベートで大切にしているのは動きやすさ。特に脇の部分がモタついたり動きにくいものは、いくら見た目が良くても選びません。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

明るい妻と出かけることでストレス解消です。同業者の妻が、一番の理解者なんです。ストレスは、爆発しないようこまめに発散させるのが大切だと思っています。

お買い求めはこちらから

インナーが露出しない

袖をまくり上げるシチュエーションでもスッキリ・スマート。

スッキリとした着心地

襟・袖・裾に縫い目がないからゴロつきがなくスッキリとした着心地。

ワイシャツに段差が出ない

襟・袖・裾に縫い目がないからワイシャツのシルエットに響かない。

体の動きを妨げない

緩やかな伸縮性を持った素材と立体設計の合わせ技で体の動きがスムーズ。

体の湿気で発熱する

体から出るわずかな湿気を熱に変える素材だから薄いのに温かい。

アラカワさん(26歳)/ 商社の社内システム管理

・お仕事内容 社内で利用するための新規システムの導入を担当。他にも既設システムの保守や、デバイスの管理等も行っています。

・趣味や休日の過ごし方 ドラム演奏、小説の執筆、スケボー、映画鑑賞、カフェ巡り、カラオケ等。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

暖かく、肌触りもなめらかで、とても気持ちいい。襟がシームレスなのでアウターに浮きが出ない点もいい。冬でも袖まくりをする機会が多いので、5分袖という発想は新しくて面白いと思います。

身だしなみのこだわりは?

自分に合ったサイズ感。そしてシワのないシャツ。ワイシャツは脱水せずに乾燥機に入れて5分、アツアツの状態で外干しするとアイロン無しで◎。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

能動的に仕事をすること。日頃ガス抜きを欠かさないこと。カラオケのシャウトは、いいストレス発散!

けんとさん(28歳)/ 印刷会社の営業

・お仕事内容 お客様先に行って要望を聞き、実際に使用する紙の種類などの提案を行います。また実際に印刷工場へ行って印刷に立ち会い、品質確認を行うこともあります。見積もり書の作成も営業の仕事です。

・趣味や休日の過ごし方 最近太ってきたので運動しなければと思い、ジムに通い始めました。主にランニングをしています。また夜は学生時代の友人と飲んだり、休日はサッカーや野球などスポーツ観戦をすることもあります。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

体にぴったりフィットします。サラサラしていて肌触りも気持ちいいです。冬は、電車の中などで急に室内が暑くなることありますが、そんなときでも気にせず腕まくりができる点が良いですね。

身だしなみのこだわりは?

他人に不快感を与えないように清潔感を大事にしています。季節問わず香水とボディーシートは常に携帯するようにしていますね。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

よく寝てよく食べること。あとは仕事はほどほどにすることも重要です。一週間で休みたい日をあらかじめ決めておいて、メリハリをつけて働くことを意識するようにしています。

森谷隼斗さん(28歳) / きこり

勤務先:山武師

・お仕事内容 主に東京都内の山林で、山を育てることを目的とした森林の整備をしています。 また個人宅に依頼されて、大きな庭木の伐採を請け負うこともあります。

・趣味や休日の過ごし方 とにかくお祭りが好きなので、自宅に近いところのいろいろなお祭りに行って、 お神輿を担ぐこと。あと、4匹飼っているカメの世話ですね。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

肌触りが良く、ぴったりしているのであまり着てる感じがなかったです。とても 気持ちいい着心地でした。腕まくりをしても肘の部分で寄って丸まらないので、邪魔にならないのがポイント高いですね。

身だしなみのこだわりは?

あまり目立たないことが多い仕事なので、できるだけかっこよさを追求しています(笑)色の鮮やかさがポイントです!

ストレスフリーに生きるための工夫は?

仕事とプライベートのメリハリをつけること。特にお祭りでお神輿を担いでいるときは、全てを忘れられます!

@kou_ito_さん / 庭師

・お仕事内容 個人邸の庭木の剪定・維持を請け負っています。松、紅葉、皐月、ツツジ等を扱うことが多いです。季節問わず外での作業が中心で、もうかれこれ10年近くこの職についています。

・趣味や休日の過ごし方 料理です。ハッシュタグ「#庭師がつくるおうちごはん」で毎日インスタグラムに料理をアップしています!先日アカウントのフォロワーが7,000人を超えました!

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

仕事で外にいる時間が長く、枝に引っ掛る厚手の服も着られない。そんな僕には「YG CUTOFF 5分袖タイプ」ならとても暖かい上に、すごくぴったりしているので、ちょうどいいです。

身だしなみのこだわりは?

仕事時は襟のあるシャツ系のものを着て、きちんとして見えるように。またスマートさも出せるように、作業着は従業員みんなでネイビーで統一しています。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

おいしい食べ物とワインを楽しむこと(ワインセラーも持っています)。そもそも、ストレスは心が決めるものだと思うんです。だから、心を科学的にコントロールする方法を学んでいます。

吉田雄貴さん / 文化放送ラジオプロデューサー

・お仕事内容 ラジオ番組を制作しています。番組企画に始まり、起用するスタッフや出演者を考えることから、収録の現場も進行します。クライアントさんの要望をうまく反映させること、リスナーの皆さんが喜ぶこと、その両立が大切なんです。

・趣味や休日の過ごし方 休日のサイクリングです。3年前に自分へのご褒美にと20万円くらいのロードバイクを購入したのですが、けっきょく全然乗らずで、今年の夏に一念発起で乗り始めました。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

伸縮性が素晴らしくて着やすい。そして、肌触りがいい。さらっとしているのに乾いている感じがしません。あと、腕時計をしていても邪魔じゃないのが嬉しいです。長袖のインナーだと腕時計に被ってしまうことがあったので。

身だしなみのこだわりは?

仕事柄、長時間座ってるので、基本は楽なスタイルです。こだわりは、カラー。ラジオの現場で出演者のみなさんの目に入って邪魔にならないように、黒・紺・白などの目立たないカラーを選ぶように心がけています。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

一番は人と話すこと。職場の人や家族、友人、彼女と。ラジオプロデューサーは一人での作業が多いから、煮詰まったときは、誰かと会話することで、思わぬ解決策が見つかったりしますしね。

あつきさん(24歳) / WEBクリエイター

・お仕事内容 webサイトの構築です。デザインをして、サイトとして機能するようにプログラムをします。どんな人でも使いやすいwebサイトデザインのために色や配置をとても大切にしています。

・趣味や休日の過ごし方 怪獣フィギュアの収集。子供の頃レトロおもちゃショップで見た昭和の怪獣のおもちゃに一目惚れしてからずっと続いています。あとは、アニソンバーとのヲタ芸。誰かがカラオケで歌っていると踊っちゃいます。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

生地が薄くてピタッとフィットするから、服のシルエットが崩れない。冬もおしゃれに仕事をしたい僕にぴったりです。シャツの袖を捲ることが多いので、今までは冬も半袖のインナーを着ていました。寒い日には5分袖はありがたいです。

身だしなみのこだわりは?

初めて会った人に「クリエイター系の方ですよね?」と言われそうなイメージです。無地で、素材はリネンや麻のものが好きです。薄い生地で淡い色の洋服を着るときはインナーが透けないように気を使っています。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

好きなアニメや映画を観ること。新作公開やグッズ発売が日々の糧です。基本、生きているだけで丸儲けだと思っているので「今日も死ななかった、死ななければ大丈夫」って感じです。

中澤誠さん(30歳) / 漁師 / 勤務先:(株)大傳丸

・お仕事内容 船で網を張って魚群を囲み魚を獲る。獲った魚は運搬船に載せて帰ります。獲った魚は豊洲、名古屋、船橋に出荷しています。一回漁に出たら12時間は沖にいますね。夜20時~朝7時に行く感じです。

・趣味や休日の過ごし方 生き物を飼うこと。ナマズを一匹飼っています。生き餌をがっつり食らう豪快なところを見ているのが好きなんです。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

肌ざわりがとてもいいです。体にフィットしているのに、きつい感じが全くしないのは驚きです。秋冬でも動くと暑くなる日が多いと思うんですが、そんな日は腕まくりをするので5分袖もちょうどいいです。

身だしなみのこだわりは?

機能性重視で、ぴちっとして動きやすく、すぐ乾くものを選んでいます。冬はとにかく暖かいものを選びます。派手なものは着ません。昔蛍光色の作業着を着ていたらおじさん達にいじられたので(笑)

ストレスフリーに生きるための工夫は?

カラオケに行ってエグザイルや久保田利伸を歌います!また一人でしんみり酒を飲むこともあります。あとは、喋ることですかね。仕事仲間と仲が良くて、真面目な話から子供の話までなんでも話します。

松浦健さん(30歳) / 飲食業 / 勤務先:バルバッコア青山店

・お仕事内容 飲食業です。出勤すると、まず予約内容を確認。店内を、入り口からセッティングまで、完璧に整っているかをチェック。ランチとディナーの時間帯は接客をメインにしていますので、笑顔と清潔感、そして近すぎず遠すぎない適度な距離感を意識しています。

・趣味や休日の過ごし方 完全なインドア派です。靴を磨くことが好きです。一人で靴を磨いていると、なぜか心が落ち着きます。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

着心地がとてもいいです。生地が厚めなのに伸縮性がいいので伸びてフィットしてくれます。インナーは着ない派だったのですが、5分袖なら、かさ張らないからいいですね。

身だしなみのこだわりは?

清潔感を大事にしています。私服は常に自分でアイロンをかけています。見た目は普通すぎず奇抜すぎないことを意識。髪はグリースでセットしています。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

状況に応じて自分の考え方を変えること。いろいろ起こっても割り切って切り替えることが大切だと思います。また「甘いものを食べる」のも効きます。特にアイスが大好きです!

鶴賀谷伸太郎さん(32歳) / 板前 / 勤務先:小酔理や 懐新 店主

・お仕事内容 個人で小料理屋を営んでいます。カウンター10席の小ぢんまりとしたお店です。「小酔理や 懐新(こようりや かいしん)」と銘打ち、お客さまに気持ちよく酔って頂くこと、そして、懐かしく新しくという字のごとく、「故きを温ねて新しきを知る」、ということを念頭にお店を営んでいます。

・趣味や休日の過ごし方 僕の場合、本当に趣味が仕事。仕込みの時間に一番心が落ち着きます。でも、休日は仕事の事は一切考えず、オンとオフにメリハリをつけています。忙しい日常に移動の自転車は欠かせませんが、休日くらいはゆっくり歩いて・・・夜には呑むのがいいんです(笑)。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

Mサイズを着用しました。思った以上にピタピタとフィットすると感じましたね。これまで着た冬のインナーと比べると防寒度は高いのかな、と。動いていると汗ばむくらいでした。縫い目が無いのでかさ張ることもなく、ストレスがないのは魅力的です。

身だしなみのこだわりは?

仕事がある日は、動きやすさ、かさ張らない、そして適度な保温力を重視しています。仕事着がゆったりとしたシルエットの作務衣なので、インナーに関してはジャストサイズでもたつきが無いものを自然と選んでいます。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

何事も「こうあるべき」と決めつけたりしないこと。美味しいものを食べて、笑って、寝ること。そして、休日は、人間の本能を存分に愉しむことです(笑)。

近橋秀人さん(37歳) / 歯科医院 院長

・お仕事内容 虫歯治療や抜歯、入れ歯など、歯に関すること全般です。「痛くなくなった」「噛めるようになった」患者さんに喜んでもらえたときが、何よりの喜びです。患者さんの話をよく聞いて、治療方針を決めることを心がていますが、ときには、「患者さんの望み」と、「可能な治療」のいい落とし所を見つけるのは難しいなと感じることもあります。

・趣味や休日の過ごし方 休日はもっぱら、妻と出かけます。ときには、妻のお母さんも一緒に銀座や東京あたりに出かけます。あと、十年来趣味にしているゴルフですね。

YG CUTOFF®5分袖タイプの着心地は?

縫い目による刺激がなく、体への一体感があって、何かを着ている感じがしないというのが第一印象。今まで、冬は長袖のインナーを肘の上まで捲っていたので、これなら、シャツの腕まくりも楽だし着心地もいいので、仕事に集中できそうです。

身だしなみのこだわりは?

仕事中は何よりも清潔感を大切にしています。緊張している患者さんを刺激しないよう青系の落ち着いた色使いの服を着ていることが多いですね。プライベートで大切にしているのは動きやすさ。特に脇の部分がモタついたり動きにくいものは、いくら見た目が良くても選びません。

ストレスフリーに生きるための工夫は?

明るい妻と出かけることでストレス解消です。同業者の妻が、一番の理解者なんです。ストレスは、爆発しないようこまめに発散させるのが大切だと思っています。

  • CUT OFF® 新感覚の着心地。新感覚のスタイル。襟・袖・裾から縫い目を無くすことで生まれたストレスフリーな着心地。カラーバリエーションも豊富。 CUTOFF®︎シリーズ詳細
  • CUT OFF® WARM TYPE 新感覚の着心地に、体から発散する湿気を熱エネルギーに変える機能素材による保温効果をプラス。寒さだけではなく乾燥への対策も強化。 CUTOFF®︎ WARM TYPEシリーズ詳細
  • CUTOFF® 完全無縫製® 肩も、脇も、全く縫い目のないストレスフリー体験。高級綿の代表格” エジプト綿” を使用することで肌あたりも柔からか。 完全無縫製® CUTOFF®シリーズ詳細